昨日は、岡山に出張しておりました。
先は、医学部専門予備校である岡山櫂進(かいしん)予備校です。
さすが、医学部専門というだけあって医学部医学科に17名の合格。
1教室での実績ですから、スゴイですね。

今、全国の塾長仲間で医学部専門の方々が集まって医進系進学の研究会を作っています。
医学部医学科においては、学習内容にしてもプラニングしても、学校の内容を超える必要があります。
その情報を互いに共有するために作られた会です。(エクセルが本部になってますので、ただいま
サイトを構築中ですが、なかなか時間がない・・(-_-;;)
サイトが公開出来るくらいにまとまりましたら、お知らせします。(すいません、時間が・・)

留学の説明会も行いましたが、3名の方がお話を聞きにきてくれました。
その内、2名は中2生。さすがに意識の高い方々は、留学などにも早くから興味を示すのやな?と感心して
しまいました。

さて、フォーサイトは、夏期講習のご案内が出ていると思います。
夏期講習では、今までの復習(特に中3生)が中心になりますが、ともかく「もれをなくす」ことです。
進学説明会ではお話させて頂きましたが、ともかく「もれをなくして」学習の質を上げる。
荒っぽい勉強だと先がありません。
また公立高校がまったくもってダメな現状では、大学進学は、自分自身の力で・・という風に考えておく必要があります。
学校推薦という方法もありますが、大学が2極化し、企業が推薦合格者を嫌う中、正直、公務員以外の道を考えている
生徒にとっては、推薦にメリットはありません。(大学進学時の話)
学力が最大に伸びるのは、小・中学生時代ですので、今、しっかりやっておくことが、高校に進学してからの勉強を楽に
してくれます。