現在、幼児・小学生の勉強熱・習い事熱というのは、非常に高いのですが、
その中でも英語に関しては、スバ抜けて皆さんの興味が高いと感じます。

ここまで英語、特に幼児・小学生からの英語が言われるようになったのは、
中教審のグローバル化に対応した英語教育改革実施計画あたりからでしょう。
これを読むと、大きな流れが見えてきます。
私のセミナーでもお話しましたが、実は、英語の問題だけではありません。

詳細は、ここでは割愛しますが、国力の定義が変わり、それに伴った新しい意味での
国力を身に付けるということ、それと日本人としてのアイデンティティを世界に発信するということ、
この2つが大きな目的です。

すると英語熱が今、非常に高まっていますが、最終的に求められるのは、英語だけではないと
いうことも理解されると思います。フォーサイトでは、幼児・小学生の英語のコースを新設しますが、
それだけでなく、国語なども同時に充実させていきます。

なお、資料もしくは別途説明をお望みの方は、遠慮なく各校舎にまでご連絡下さい。
以下のフォームからもお申し込み頂けます。残り部数は、まだ多少あったと思います。
またフォーサイトでは、ニュースレターの代わりにメルマガを発行することになりました。
同時にお申し込みの場合は、その旨、お書き添え下さい。
(この記事は、同じ教育グループである開進スクールブログより転載しました。)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文